PRODUCTS

製品カタログ・事例集

ご希望のカタログ・事例集をお選びいただき、「カタログ請求フォーム」「事例集を申し込む」ボタンをクリックしてください。
フォームに必要事項を記入し送信頂けると全てのカタログ・事例集をダウンロードできるページに遷移します。

ご利用の際の注意事項

カタログの記載内容は、最新の情報や当サイトの記載内容と一部異なる場合がありますのでご了承ください。
カタログに掲載の画像等は、実際の色と異なる場合がありますので、ご了承ください。予告なしに掲載される内容が変更される場合があります。

総合

化成品総合カタログ

発行日:2019年 4月
ページ数:32ページ
当社の化成品事業の内容が1冊にまとまったカタログです。

イメージ

掲載内容

  • 暮らしを支えるWakoの化成品
  • Wakoの化成品事業
  • 研究開発・生産ネットワーク
  • 高分子材料
  • エレクトロニクス材料
  • 医薬・化粧品材料
  • 電池材料
  • 合成原料
カタログ請求フォーム

高分子関連材料

アゾ重合開始剤総合カタログ

発行日:2018年 4月
ページ数:36ページ

イメージ

掲載内容

  • はじめに、ラジカル重合とは
  • アゾ重合開始剤とは、ラジカル発生機構
  • アゾ重合開始剤の特長と過酸化物との比較
  • アゾ重合開始剤を使用したラジカル反応の例
  • セレクションガイド
  • 分解生成物
  • 溶解性一覧
  • [参考]光特性
  • 各論
    1. アゾニトリル
    2. アゾエステル
    3. アゾアミド
    4. アゾイミダゾリン
    5. アゾアミジン
    6. 高分子アゾ開始剤
  • 販売品一覧
  • 関連品目一覧
  • 適用法令一覧
カタログ請求フォーム

高性能重合禁止剤

発行日:2018年 4月
ページ数:12ページ

イメージ

掲載内容

  • 重合禁止メカニズム
  • 重合禁止効果の比較
  • Q-1300、Q-1301
  • 熱重合禁止効果
  • 蒸留における重合禁止効果
  • ラジカル重合禁止効果 誘導期の測定
  • 異常重合時の成長抑制効果
  • 試薬販売品一覧
カタログ請求フォーム

光カチオン開始剤

発行日:2018年 4月
ページ数:16ページ

イメージ

掲載内容

  • はじめに
  • 酸を用いた重合反応
  • ヨードニウムの特長
  • 酸の強度
  • 増感剤
  • スルホニウムとの比較
  • WPI-113
  • WPI-116
  • WPI-124
  • WPI-170
  • 重合を加速する化合物
  • 組成物の保存安定性
  • 関連試薬(光開始剤、エポキシ)
  • 関連試薬(オキセタン、ビニルエーテル)
カタログ請求フォーム

光塩基発生剤

発行日:2018年 4月
ページ数:24ページ

イメージ

掲載内容

  • はじめに
  • 塩基を利用した様々な反応
  • セレクションガイド
  • WPBG-266
  • WPBG-300
  • WPBG-345
  • WPBG-018
  • WPBG-140
  • WPBG-165
  • WPBG-027
  • PBG試薬一覧
  • PBG関連試薬
カタログ請求フォーム

水系硬化材料
水溶性メタクリルアミドモノマー

発行日:2018年 4月
ページ数:4ページ

イメージ

掲載内容

  • 化合物の特長
  • 期待できる硬化・性能
  • ご活用いただける用途例
  • ラインナップ
カタログ請求フォーム

水系硬化材料
水溶性多官能アクリルアミドモノマー

発行日:2018年 4月
ページ数:4ページ

イメージ

掲載内容

  • 化合物の特長
  • 期待できる硬化・性能
  • 代替・併用可能な架橋剤例
  • ご活用いただける用途例
  • ラインナップ
  • モノマーラインナップ
カタログ請求フォーム

水系硬化材料
親水性光重合開始剤

発行日:2018年 4月
ページ数:4ページ

イメージ

掲載内容

  • 化合物の特長
  • 期待できる硬化・性能
  • ご活用いただける用途例
  • ラインナップ
カタログ請求フォーム

UV硬化型高熱伝導性絶縁塗布剤
WTCRシリーズ

発行日:2021年 3月
ページ数:2ページ

イメージ

掲載内容

  • 製品の特長
  • インキ特性
  • 使用方法
  • 塗膜特性
  • 応用例
カタログ請求フォーム

医薬化粧品材料

化粧品原料一覧

発行日:2020年 8月
ページ数:8ページ

イメージ

掲載内容

    機能性ポリマー
  • ソルトレラ®
  • ハイビスワコー®
  • マイブロックワコー101
  • 美白剤
  • リン酸L-アスコルビルMg 抗菌剤
  • CPC(塩化セチルピリジニウム)
  • 保湿剤
  • イヴモイスト®
  • D-ラフィノース
  • 機能性食品素材
  • L-カルニチン
カタログ請求フォーム

機能性ポリマー
新規耐塩増粘剤 ソルトレラ®

発行日:2019年 6月
改訂日:2021年 5月
ページ数:8ページ

イメージ

掲載内容

  • ソルトレラ®とは
  • 製品情報
  • 開発の経緯
  • 従来の増粘剤との比較
  • 増粘液の安定性
  • 化粧品への応用
カタログ請求フォーム

機能性ポリマー
ハイビスワコー®

発行日:2018年 7月
ページ数:20ページ

イメージ

掲載内容

  • はじめに
  • ハイビスワコー®とは
  • 種類と特徴
  • 使用方法
    (1)使用上の注意点
    (2)中和剤の必要量
    (3)溶媒と中和剤
    (4)増粘液の調製法の例
  • 増粘液の物性
    (1)流動特性
    (2)有効pH範囲
    (3)保水性
  • 増粘液の安定性
    (1)金属イオンに対する安定性
    (2)熱に対する安定性
    (3)光に対する安定性
  • 医薬品・化粧品への応用
  • 規格
  • 製品情報
カタログ請求フォーム

機能性ポリマー
マイブロックワコー101

発行日:2018年 7月
ページ数:8ページ

イメージ

掲載内容

  • はじめに
  • マイブロックワコー101とは
  • 特徴
  • 使用用途
  • 参考文献
  • 化粧品への応用
  • 別紙規格(医薬部外品原料規格2006)
  • 製品情報
カタログ請求フォーム

保湿剤
長時間持続型保湿剤
イヴモイスト®

発行日:2019年 6月
改訂日:2021年 4月
ページ数:4ページ

イメージ

掲載内容

  • イヴモイスト®とは
  • 商品情報

効能

  • 保湿性評価
  • べたつき評価
  • マイクロスコープによる皮膜形成状態の観察

化粧品への応用

  • 化粧水
  • ジェル美容液
カタログ請求フォーム

美白剤
リン酸L-アスコルビルマグネシウム

発行日:2018年 7月
ページ数:12ページ

イメージ

掲載内容

  • はじめに
  • リン酸L-アスコルビルマグネシウムとは
  • 期待できる3つの効果
  • 溶解性
  • 3%水溶液の安定性
  • pHによる着色と沈殿
  • 皮膚からの吸収性
  • 使用用途
  • 参考文献
  • 化粧品への応用
  • 規格(医薬部外品原料規格2006に適合)
  • 製品情報
カタログ請求フォーム

抗菌剤
塩化セチルピリジニウム(CPC)

発行日:2018年 7月
ページ数:20ページ

イメージ

掲載内容

  • はじめに
  • CPCとは
  • 基本物性
  • 殺菌・防カビ効果
  • 殺菌データの例
  • キレート剤併用による殺菌力増強のデータの例
  • 医薬品、化粧品、トイレタリー関連製品への応用例
  • カチオン脂質、界面活性剤としての応用例
  • 参考文献
  • 規格
  • 製品情報
カタログ請求フォーム

新規修復性保湿剤
キュアベリスト

発行日:2021年 5月
ページ数:4ページ

イメージ

掲載内容

  • キュアベリストとは
  • 特長
  • ダメージ角層への吸着性
  • 吸湿性・保水性
  • 皮膚バリア機能
  • 製品情報
カタログ請求フォーム

受託合成

医薬品開発における受託事業

発行日:2019年4月
ページ数:16ページ

イメージ

掲載内容

  • 富士フイルムグループにおける
    医薬品開発
  • 生産拠点
  • 受託事業
  • 各工場の特長と主要設備
    (1)富士フイルムワコーケミカル
    広野工場
    (2)愛知工場
    (3)富士フイルムワコーケミカル
    宮崎工場
    (4)播磨工場
    (5)東京工場
    (6)富士フイルムワコーケミカル
    平塚工場
  • 合成技術と実績
  • スケールアップ技術
カタログ請求フォーム

化成品・医薬品の受託製造の
4つの事例集

発行日:2021年4月
ページ数:8ページ

当社を利用した受託製造によって下記のような成果が上がった事例をご紹介する事例集です。WEBサイトで公開している内容をPDFにまとめました。

イメージ
◎事例1:フィルム材料の受託製造
当社独自のデータベースから晶析溶媒の選定を実施し、品質および生産性の向上を実現
◎事例2:原薬の受託製造
使用原料を変更することなく、プロセス処方の改善することによりお客様が満足できるQCDを達成
◎事例3:原薬の受託製造
結晶多形制御により、準安定形結晶の選択的取得を実現
◎事例4:医薬品原薬中間体の受託製造
当社独自のピリジン誘導体合成法を導入することで、製造コストの大幅な削減を実現
事例集を申し込む