医薬・化粧品材料

MAIBLOCKWAKO101

医薬品・化粧品をつくる

MAIBLOCKWAKO101(マイブロックワコー101)は、当社の高分子アゾ重合開始剤(VPS)を使用して合成したポリジメチルシロキサンとアクリル系ポリマーの新規なブロック共重合体液です。本品はポリジメチルシロキサンとアクリル樹脂の両樹脂の性質を兼ね備えたポリマーです。化粧品に配合することにより、シリコーン系ポリマーのさらさら感やアクリル系ポリマーの被膜形成能を商品に付与することができます。固形分25%のエタノール溶液になります。

  • アクリル樹脂の性質である被膜形成能を有しています。
  • シリコーン樹脂の性質である撥水性、潤滑性に優れています。
  • アクリル系樹脂、シリコーン樹脂との相容化性が良く、相容化剤として使用できます。
  • 中和することにより、水に溶解いたします。
  • 低分子から高分子のシリコーン油を乳化することがでます。
  • 顔料等の分散性に優れています。
品名(略号) MAIBLOCKWAKO101(マイブロックワコー101)
化学名 メタクリル酸・メタクリル酸アルキル・ジメチルポリシロキサンブロック共重合体、エタノール
日本化粧品成分表示名 (アクリル酸アルキル/ジメチコン)コポリマー、エタノール
医薬部外品成分表示名 アクリル酸アルキル共重合体メチルポリシロキサンエステル、エタノール
INCI(国際化粧品成分名) ・Acrylates/Dimethicone Copolymer
・Alcohol

構造式

イメージ
メタクリル酸とメタクリル酸アルキルとジメチルポリシロキサンのブロック共重合物
CAS RN® 公表されていない
エタノール(25%エタノール溶液)
CAS RN® 64-17-5

物性

外 観 形状:粘性のある澄明液体(揮発性あり)
色:無色~微黄色
融 点 -
溶解性 水 :沈殿を生じる
その他 :クロロホルム、THF、メタノールと混和 アセトニトリル、ヘキサン、アセトンに不溶
組 成 固形分(ポリマー):約25%
エタノール:約75%
粘 度 50~300mPa・s
酸 価 60~90

関連法規・安全性

消防法 危険物第四類第一石油類(非水溶性液体)
毒物及び劇物取締法 -
化審法 [メタクリル酸とメタクリル酸アルキルとジメチルポリシロキサンのブロック共重合物] 公表されていない
[エタノール] 2-202
安衛法 [メタクリル酸とメタクリル酸アルキルとジメチルポリシロキサンのブロック共重合物] 公表されていない
[エタノール] 公表化学物質
変異原性 陰性
経口毒性 -

規格

  • 医薬部外品原料規格2006に適合

包装

  • 500ml、15kg