高分子関連材料

VA-057

水溶性アゾ重合開始剤

非ニトリル非ハロゲン水溶性

プラスチックをつくる

光でかためる

両性イオン構造を有する水溶性アゾ重合開始剤です。10時間半減期温度が57℃と温和な条件での重合が可能です。ハロゲンを含んでいない為、これらに起因するポリマーの着色や重合設備の腐食といった心配がないことや両性イオン構造を持つため、両性のラテックスの形成が期待できるなど、ユニークな特長を有しております。

  • ポリマー末端にカルボキシ基を導入可能
  • 両性イオン構造を有する
  • 広いpH領域(pH3~9)で使用可能
  • 10時間半減期温度:57℃
イメージ
化学名 2,2'-Azobis[N-(2-carboxyethyl)-2-methylpropionamidine]tetrahydrate
CAS RN® 1400693-47-1
分子量 414.46

物性

外 観

白色~うすい黄色

粉末~結晶性粉末

融 点 97℃(分解)
10時間半減期温度 57℃(水)
活性化エネルギー 122.7 kJ/mol K
頻度因子(ln A) 33.88
溶解性

水、メタノール:溶けやすい。

エタノール、イソプロパノール、アセトン、トルエン:極めて溶けにくい。

分解温度 110℃
毒性(LD50 >2,500 mg/kg(経口ラット)

荷姿・保存条件

荷姿 5kg : ダンボール / 500g : 紙箱
保存条件 10℃ 以下で保存してください

関連法規・安全性

毒劇法 非該当
消防法 非該当
化審法 告示されていない
安衛法 2-(11)-84
TSCA Not Listed
EINECS Not Listed

pHの異なる水溶液中でのアクリルアミドの重合例

イメージ

⇒pH3~9において重合が進行。